こんな生活。

ごはんとイラストと雑談

きな粉と黒ごま蒸しケーキ

kinakopan

きな粉と黒ごま蒸しケーキ

 

私はよく炊飯器で蒸しケーキ(蒸しパンとも言える)を作ります。

材料を混ぜて炊飯器に入れてスイッチを押すだけなので簡単なのがいいです

混ぜるものによって、いろんな味が作れるのも楽しいですよ。

 

料理研究家の濱田美里さんの『簡単! びっくり! 炊飯器クッキング』という本を参考にしています。

このような蒸しケーキなどのスイーツ的なものや、おかずのレシピも載っています。

この本では5合炊きの炊飯器が使われていますが、私が家で使っているのは3合炊き。

なので分量や材料は自分なりにアレンジしています。

この蒸しケーキのレシピは本には載ってないもので、私がきな粉と黒ごまが好きなので考えたものです。

 

【きな粉と黒ごま蒸しケーキ】 ※3合炊きの炊飯器を使用

薄力粉……60g

きな粉……10g

ベーキングパウダー……小さじ1

黒糖(白砂糖等でもOK)……大さじ1

黒すりごま……小さじ2

卵(Lサイズ)……1個

豆乳(牛乳でもOK)……大さじ2

 

最初に粉類、黒すりごまを混ぜ合わせます。

そこへ卵を割り入れ、豆乳も加え、よく混ぜ合わせます。

炊飯器の内釜に移し、スイッチを入れる。

スイッチがあがったらできあがりです。取り出すときは火傷に注意!

鍋つかみ等を使い、内釜を逆さにして、網やケーキクーラー、お皿の上にのせます。

取り出しにくいときは、内釜の底を軽く叩いたり、竹串でふちをはがすようにして出してください。

 

kinakopan_dekitate

↑炊飯器から出したところ。私は面倒くさがりなので手でラフにちぎることが多いです。

きれいに切り分けたいときは、冷ましてから包丁で切ります。

 

甘さはかなり控えめなので、甘いのが好きな方はもう少し増やしても良いと思います^^

 

炊飯器で蒸しケーキは、もう何度も何度も作ってますが、今でも試行錯誤しつつ好みの味をさがしています。

それがまた楽しいんです。