こんな生活。

ごはんとイラストと雑談

『イラストを描く人のためのデジタル制作術』を読みました

活躍されているイラストレーターの方々はどんな方法で描いているのか?
制作のステップが見られる本です。
このイラスト、こんな描き方してはるんや!と発見があります。
そんで参考にもします。

$手帖と暮らす日々。 ー 記録好きな私の日常-degital_seisakubook

方法、操作のひとつひとつは単純なものでも、
それをどう組み合わせていくかが人によって違い、面白いところ。
それが作風の違いにもなる。
私もIllustrator、Photoshopはいつも使っているけれど、
もっと研究しないとなー。

紹介されているどの方も良いですが、特に私が気に入ったのは、
上杉忠弘さん、立本倫子さん、大森とこさん。
上杉さんの、背景をまずグレースケールで塗って、それから
色相変換で色をつけていく方法は面白いと思いました。
(むかしの、動作が遅いMacだったころ、ファイルサイズを小さくするためにこの方法をとられていたようです。)