こんな生活。

ごはんとイラストと雑談

悪いことを思うのは悪いことではない。

スタバ

あの人が嫌いとか、腹立つとか、
心配ごととか、
そういうことを思ってはいけない、と思ってた時期がありました。

そういう良くないことを思ったとき、
こんなこと思うなんて良くないなぁとか、自分はダメだなぁとか、自分を責めていました。


でもだんだんとやめました。
あまりにしんどいし、
あまりに不自然です。

腹が立つことがあったら怒るのは当然だし、
嫌いだと感じるのも自然なことです。
(嫌いという態度は出さんほうがいいと思いますが。)


嫌いなものは嫌いなままで。
許せんもんは許せんままで。
それで運が悪くなったりしないですよ。
ムリして「感謝、感謝♪」なんて言っても意味ないですよ。
感謝はしようと思ってするもんじゃなくて自然に沸いてくるもの。
許せるときは自然に許せるもの。

あのクズが! カスが! あのサイテーヤローが!
好きなだけこき下ろせばいいんです。
心の中では何を思おうと自由ですから。

口に出して言わんかったらいいんです。

こういうこと思わんようになる(思わないような環境に身をおく)のが一番いいのは言うまでもないけれど。